So-net無料ブログ作成

鉄道コレクション 第12弾 [鉄道]

IMGP6260.JPG


トミーテック、鉄道コレクション 第12弾の一畑電車デハニ52です。久しぶりに鉄コレを購入しました。

今回のラインナップは1両編成でも違和感無くディスプレイできる車輌が多いので、私のようなつまみ食いユーザには嬉しいですね。Bトレインショーティーでも持っている銚子電鉄のデハ701、801狙いで1個買ってみたところ、一畑電車デハニ52が出ました。詳しく知らなかったのでWikipediaなどで調べたのですが、これは今年公開された映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」の主役車輌なんですね。実際は2009年3月29日に引退していたそうですが、撮影のため復活し、しかも10月31日まで一般公開されているようです。神奈川県民の私からすると出雲はものすごく遠いので、気軽に見に行くことが出来ないのがちょっと残念です・・・。

この一畑電車デハニ52ですが、オレンジに白ラインの車体カラーは手動扉を表しているんだそうです。電車は自動扉が当たり前と思っていましたが、当然昔の車輌は手動なんですよね。デハニ52は80年以上前の1928年に登場し、1994年にお座敷列車に改装されたそうですが、ずっと手動扉だったため、日本で最後の手動扉の営業用車輌だったそうです。レトロ感漂うカラーリングと造形がいい感じです。もちろんトミーテック製らしく、精度の高い造形が最高ですね。なんでも10月14日発売のDVD/Blu-ray「RAILWAYS〜」豪華版には、鉄道コレクション一畑電車デハニ52、53の2両セットが同梱されるんだそうです。DVD/Blu-ray同梱版のデハニ52は連結器以外はこれと同じなんだそうですが、2両編成もいいなぁと密かに心惹かれています・・・。

http://www.tomytec.co.jp/diocolle/lineup/tetsudou/tetsudou12.html
http://www.kankou-shimane.com/mag/mov/railways/
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:キャラクター

鉄道むすめ コンテナコレクション Vol.3 [鉄道]

IMGP5751.JPG


トミーテック、「鉄道むすめ コンテナコレクション Vol.3」のわたらせ渓谷鐵道/トロッコ列車車掌「足尾さきえ」40フィートHQ冷蔵コンテナです。鉄道むすめ コンテナコレクションもついに第3弾のリリースとなりました。

今回のラインナップは40フィートコンテナ1個入りが6種、12フィートコンテナ3個入りが6種+シークレット2種の全14種となっています。第1弾で40フィートコンテナをゲットできなかったので、今回は何としてもゲットしたかったんですよね。とりあえず1個買ってみたところ、見事40フィートHQ冷蔵コンテナをゲットすることができました!トレーラーコレクション第4弾でゲットしていた日本コンテナ輸送 三菱ふそう新型スーパーグレートに積載し、今回も痛トレーラーにしてみました。今回のコンテナはHQ冷蔵コンテナってことで表面の凹凸も少なく、絵が映えますね。かなり気に入りました。

この「足尾さきえ」は、わたらせ渓谷鐵道のトロッコ列車車掌なんだそうですが、車掌にしてはクールすぎる表情にグっときますね。コンテナには『「わてつ」のトロッコ列車をご案内いたします。』という台詞が書き込まれています。わたらせ渓谷鐵道の略称は「わてつ」なんですね。「足尾さきえ」の名前の由来にもなっているあの足尾銅山の鉱石輸送がわたらせ渓谷鐵道のルーツで、なんでも渓谷の風景は絶品なんだそうです。こんなべっぴんな車掌さんはいないと思いますが、一度はトロッコ列車に乗ってみたいですね。

http://tetsudou-musume.net/
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

チョロQ Qトレイン コンパクトジオラマセット E231系(山手線) [鉄道]

IMGP4175.JPG


タカラトミー、チョロQ Qトレイン コンパクトジオラマセット E231系(山手線)です。発売時からずっと気になっていたんですが、ドン・キホーテで安売りしていたので買っちゃいました。

Qトレインは赤外線コントロールできるQステアの電車版です。コナミから似たような企画のデジQトレインというのがありましたが、Qトレインは線路がなくても走行できるところが大きな特徴です。でも一応Nゲージ規格の線路は走行できるようですね。ステアリングや駆動系は先頭車両に組み込まれ、中間車に電池が収納されています。造形はデフォルメというより単純に車両を短くした感じです。サイズはデジQトレインBトレインショーティーより小さいです。3両編成ですが、3両合わせたサイズはNゲージの1両より短く、電車のスタイルとしてはやや違和感ありますが、これが自走する姿はカワイくていいですね。これはコンパクトジオラマセットということでホームやトラス鉄橋なんかが付いてくるので、それらを目指してマスコン風コントローラを操作して走らせるのがなかなか楽しいです。他の車両も安売りされるようなら集めたいですね。
nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

鉄道むすめ コンテナコレクション Vol.2 [鉄道]

IMGP3996.JPG


トミーテック、「鉄道むすめ コンテナコレクション Vol.2」の東武鉄道お客さまセンターオペレーター「姫宮なな」20フィートコンテナです。トミーテックから鉄道むすめの1/150ラッピングコンテナ第2弾が発売されました。

今回は20フィートコンテナ2個入りか12フィートコンテナ3個入りとなっています。前回40フィートコンテナを入手できなかったので第2弾に期待していたんですが、残念ながら40フィートコンテナはラインナップされませんでした。まぁ今回も物は試しと1個購入してみたところ、この東武鉄道のお客さまセンターオペレーター「姫宮なな」が出ました。ということで手持ちのトレーラーコレクションを使って、また痛トレーラーにしてみました。コンテナへのラッピングは企画としては面白いんですが、コンテナの凹凸の上から彩色されているため、髪の毛の一部がかすれちゃっているのがちょっと残念ですね。500円程度するので、彩色にはもうちょっとがんばって欲しかったなぁ。

http://tetsudou-musume.net/
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

NEWDAYS KIOSK 限定 全国のJR列車 つながるプルバックトレイン [鉄道]

IMGP3638.JPG


NEWDAYS KIOSK 限定、「全国のJR列車 つながるプルバックトレイン」のE259系成田エクスプレスです。JRのNEWDAYSやKIOSK限定で、缶コーヒー1缶に1個、プルバックで自走する列車のミニチュアが付いてきます。

昨年も似たようなキャンペーンがありましたね。昨年はJR東日本の新幹線でしたが、今回は全国のJRの列車となりました。ラインナップはJR北海道のキハ261系スーパーとかち、JR東日本のE259系成田エクスプレス、JR西日本の683系サンダーバード、JR四国の8000系しおかぜ、JR九州の800系つばめの5種×先頭車両・後方車両で全10種です。後方車両にはプルバック機構が入っていませんが、先頭車両と連結して走らせることが出来ます。先頭車両と後方車両でデザインの全く異なるサンダーバードやしおかぜも魅力的でしたが、やはり私の生活圏でもあるJR東日本の車両を選んでみました。

成田エクスプレスは首都圏と成田空港を結ぶJR東日本の特急列車で、1991年に運行を開始しました。これは2009年に導入された2代目にあたるE259系です。初代の253系には1度だけ乗ったことがありますが、座席の配置やデザインが特殊でゴージャスな雰囲気に浸れました。2代目のE259系は実物すらまだ見たことがありませんが、正面の「NEX」のデカい文字がカッチョイイですね。中間車両が無いため、なんだか列車とは違うものに見えてしまいそうですが、デフォルメながら特徴はよくとらえられていると思います。赤、黒、白のカラーリングも渋くていいですね。できればBトレインショーティーでもE259系を集めたいなぁ。
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

DigiQ TRAIN 新幹線500系基本運転セット [鉄道]

IMGP3524.JPG


コナミ、DigiQ TRAIN 新幹線500系基本運転セットです。今日は新幹線500系「のぞみ」のラストランってことで、昔買った赤外線コントロールのデジQトレインの新幹線500系を引っ張りだしてみました。

デジQトレインは赤外線コントロールで線路上を自走する鉄道模型で、Bトレインショーティーのようにデフォルメされたデザインになっています。連結部はNゲージなんかと同様にアーノルドカプラー方式になっていたりしてかなり本格的でしたが、あまり流行らなかったですね。しかし新幹線を中心としたラインナップで、当時のBトレインショーティーとはうまく棲み分けできていたし、手軽に走行を楽しめたのが気に入っていました。ただ、今では駆動車のバッテリが弱ってしまい、充電できなくなってしまったので観賞用になっちゃってます・・・

で、この新幹線500系は(デフォルメされていますが)丸みを帯びた鋭角なデザインが特徴的で、とにかく見た目が速そう(いや実際速いんですが)なのがカッチョイイですよね。先端がとんがった感じが、新幹線0系からの正統な進化系といった趣です。私は残念ながら乗ったことはありませんが、このデザイン故の居住性の悪さが引退を早めてしまったようですね。500系の「のぞみ」は今日で最後となり、今後は山陽区間の「こだま」の運用になってしまうそうです。関東ではもうこの雄姿を見ることが出来ないのはなんとも残念ですね。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

鉄道むすめ コンテナコレクション Vol.1 [鉄道]

IMGP1970.JPG


トミーテック、「鉄道むすめ コンテナコレクション Vol.1」の銚子電気鉄道/駅務係「外川つくし」20フィートコンテナと「THE トレーラーコレクション 第2弾」の日本通運 日産ディーゼルクオン+20ftドライコンテナです。トミーテックから鉄道むすめの1/150ラッピングコンテナが発売されました。

トレーラーコレクションに積み替えるコンテナが出ると嬉しいなぁと思っていたんですが、なんと鉄道むすめとコラボになるとは思いもしませんでした。1/150スケールでTOMIXのコンテナ車やトミーテックのトレーラーと互換性があるということで、手持ちの20ftトレーラーに積んでみました。さながら痛トレーラーですね。ラインナップは20ftと40ftのコンテナが6種ずつ計12種+シークレットとなっており、トレーラーコレクションでお馴染みの40ftコンテナが欲しかったんですが、出たのは20ft版でした。これ(20ftコンテナ2個)で定価400円というのは高いのか安いのか微妙なところですが、鉄道系コレクションの幅が広がるのでまぁ満足です。一応第1弾となっているので第2弾も出るんでしょうね。鉄道むすめはこれまでずっとスルーしていましたが、フィギュアと同じコンテナと合わせて飾るのは面白そうですね。

http://tetsudou-musume.net/
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

JR東日本の列車 つながるジオラマ 第3弾 [鉄道]

IMGP1621.JPG


NEWDAYS KIOSK限定、「JR東日本の列車 つながるジオラマ 第3弾」のE653系フレッシュひたちです。NEWDAYS KIOSK限定で、お茶のペットボトル1本に1個、JR東日本の列車ジオラマが付いてきます。

タイトルを見るとこれが第3弾なんですね。これまでこのようなキャンペーンをやっていることに気付きませんでした。ラインナップは5車種全15車輛で、本当はSLのC57 180が単体で欲しかったんですが見つからず、とりあえずE653系フレッシュひたちの先頭車両(いや、ランプが赤なので最後尾なのかな?)をゲットしました。ホームにはKIOSKの売店があって、単体でも絵になるジオラマってのが嬉しいですね。結構小さい(チョコエッグの列車より小さい)んですが、それなりに特徴をおさえた造形でいい感じです。中間車をたくさん買えば、それらしいジオラマになりそうですね。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

鉄道コレクション 第10弾 [鉄道]

IMGP1526.JPG


トミーテック、鉄道コレクション第10弾の北陸鉄道能登線キハ5201です。鉄道コレクションも第10弾で遂に気動車の登場です。

鉄道コレクションは第1弾第2弾あたりは買っていたのですが、ブラインド仕様で編成を揃えるのが厳しいので第3弾以降はスルーしていました。しかし第10弾では気動車ということでどれも1両編成でも飾れます。これなら1個買っても良いなと思い、ゲットしたのがこの北陸鉄道キハ5201です。1950年に国鉄から北陸鉄道へキハ41043が譲渡され、キハ5201として能登線で使用されました。なんでも廃車後はラーメン屋として使われたそうです。荷物台が付けられたのがユニークですね。赤とクリーム色の車体が鮮やかで味わい深いです。カーコレやバスコレと同様、精度の高い造形が嬉しいですね。鉄コレは動力ユニットを付ければNゲージとして自走させることもできるので、今度チャレンジしてみようかな。

http://www.tomytec.co.jp/diocolle/lineup/tetsudou/index.html
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

サークルKサンクス限定 きかんしゃトーマスとなかまたち のりものコレクション [鉄道]

IMGP0915.JPG


サークルKサンクス限定、サントリーBOSSの缶コーヒー1缶に1個付いてくる、「きかんしゃトーマスとなかまたち のりものコレクション」のきかんしゃトーマスです。まったくのノーマークでしたが、ロータス フォーミュラ ミニカーコレクションを買う際にこのキャンペーンに気付き、とりあえず1缶に1個のトーマスと2缶に1個のゴードンを入手しました。

「きかんしゃトーマス」はポンキッキの1コーナーとして放映されていた人形劇で、森本レオのナレーションが味わい深かったですね。私は子供の頃「きかんしゃやえもん」の絵本が大好きだったので、初めてトーマスを観たときはなんだか懐かしい気持ちになりました。このトーマスは缶コーヒーのオンパックキャンペーンでお馴染みのプルバック式ではなく、2軸の車輪でコロコロ転がるタイプです。ギミックは特にありませんが、ちっちゃくてなかなか可愛いですね。1缶に1個が全10種、2缶に1個が全5種ってことで、コンプには20缶もコーヒーを買わなければなりません。ちょっとコンプはしんどいですね。客車は連結できるようなので、すぐに無くなりそうな客車を先におさえておこうかな。

http://www.circleksunkus.jp/campaign/thomas-boss/index.html
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。